スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成ライダー一の殺戮軍団グロンギの「こいつにだけは殺されたくないなベスト3」

2011.05.25.22:57

平成仮面ライダーシリーズの記念すべき第一作目である、「仮面ライダークウガ」。
このライダーに出てくる「グロンギ」という軍団は、人間を殺戮した数で階級が決まるのですが、まあいろんな殺し方する奴がいる!
今回はその中で、「コイツにだけは殺されたくねえな」と言う物を独断と偏見で選び、ベスト3を決めました。
暇な方はどうぞ~

第3位

・メ・ガリマ・バ(カマキリ種怪人)殺害方法「大鎌による首切断」

【解説】
自分の横のエスカレーターに偶然乗り合わせた人間の首をスパッ! そして一言
「振り向くな」
それに反応して振り向いたが最後、首がストン。
何が一番怖いかって、言われるまで切られてる事に気づかないと言うのが・・・。
まあ、グロンギの中じゃ一番楽に死ねそうですけどね。
23、24話に登場。

第2位

・ゴ・ジャラジ・ダ(ヤマアラシ種怪人)殺害方法「脳内に打ち込んだ針による時間差殺害」

【解説】
特定の高校の男子生徒だけを殺害。脳内に針を打ち込んだ後、
「お前の命は後四日だ」
と宣告し、被害者を恐怖のドン底にたたき落とす腐れ外道。
こいつの外道っぷりはグロンギでも群を抜いていて、

・苦しむ姿をみて爆笑
・死亡直前に被害者の目につく所に現れる
・その上死んだ後の葬式にまで顔を出す

という外道の鏡。
これによりクウガの怒りが爆発し、口から血が出るまでフルボッコにされてましたが、それでも笑ってました・・・、怖い・・・。
この回は狂ったクウガもみる事が出来て、何かとモヤモヤした気分になる話です?
34話、35話登場


そして栄えある(?)第一位は・・・



第一位

メ・ギノガ・ギ(キノコ種怪人)殺害方法「毒殺」

この怪人だけ殺害方法の欄に「毒殺」としか書かなかったのは、殺害方法こそ殺されたくない理由第一位だからです。
その殺害方法とは・・・


「ディープキスによる毒の口移し」

死んでも嫌だ!!!(既に死んでるけど)
しかもコイツ、人間体がオカマの男なんですよ!!
死に際に、オカマの男にディープキスされる・・・。
どんな刑罰ですか!? そして僕の何が悪かったんですか!?
こう叫びたくなる様な最後ですね・・・。
(余談ですけど、リンカーンの企画サミットでウド鈴木が、「ディープキスで窒息死させる仕事人がいたら良いのに」と発言していたのをみて、僕は「仕事人じゃないけど、既にいるよ・・・」と一人つぶやきました。どうでも良い情報です)
18、19、20話に登場。20話がクウガにしては珍しいコミカル回なのが救いか)


いかがだったでしょうか? このランキングをみてクウガがみたくなった人は、今すぐDVDを借りるのをお進めします!
怪人の設定だけではなく、ストーリー性なども間違いなく平成ライダー一作目にして最高水準です。
オダギリジョーがかっこいい!
シティーボーイズのきたろうさんも出演してるので、是非DVDをみてください! 後悔はさせないです!

果てしなき終わりなき十年間の旅

2010.10.15.23:35

キノの旅 14―the Beautiful World (電撃文庫 し 8-33)キノの旅 14―the Beautiful World (電撃文庫 し 8-33)
(2010/10)
時雨沢 恵一

商品詳細を見る
同一シリースのラノベが一年に数冊出るこのご時世、一年に一冊というスローペース(まるでスピッツのように)で刊行されている「キノの旅」シリーズの最新刊が出た。著者のデビュー十年目に突入=当然デビュー作のキノの旅も記念すべき十年目に突入した。
ファンタジー色は残しつつ、リアルに起こっている事も風刺する。そのスタンスは崩していないながらも、今作はより現実に近い作品が多かった様な印象を受けた。
絶対に病気をしない人々が住んでいる「寄生虫の国」。友情のために城壁を撤去した「亡国の国」。理想の男性像を目指す男達がいる「結婚の国」。これらの作品は現在の日本等に通じる所があり、気持ちよく読む事が出来た。
中でも、とても高い技術力を持った国が何故湖に沈んだかを解き明かす「正しい国」は、今回一番現実的な皮肉が効いている話として「さすがキノの旅」と思わずにはいられなかった。どこかにもあるな、こういう国。
過去のキノの旅のようにファンタジーで不思議な雰囲気を求めているなら、今回の巻は少し不満かもしれない。しかし、最近のライトノベルの軽い文体が気に入らない人は、きっと楽しめると思う。少なくとも僕はそう思った。
十年目を迎えたキノの旅。十一年目からはどのような国を訪れるのだろうか。楽しみである。


プロローグ&エピローグ「朝日の中で」

 第一話 「情操教育の国」 第二話 「呟きの国」 第三話 「規制の国」 第四話 「開運の国」 第五話 「遺作の国」 第六話 「結婚の国」 第七話 「寄生虫の国」 第八話 「差別をする国」 第九話 「正しい国」 第十話 「卑怯者の国(ゲームソフトの特典に加筆修正して再録したもの)」

あとがき&ボーナスあとがき

一つの塔と二人の男

2010.09.17.23:00

ラーメンズ第17回公演『TOWER』 [DVD]ラーメンズ第17回公演『TOWER』 [DVD]
(2010/09/15)
ラーメンズ

商品詳細を見る

独自のコントを生み出し続ける小林賢太郎と、独自の風貌と感性を持つ片桐仁とのコントユニット「ラーメンズ」。彼らのコントはしばしば、「芸術的」「アーティスティック」と評される。そして、キャッチフレーズは「芸術知能犯」。
その「アート」とも評されるコントを見る機会は限られている。なぜなら、彼らのコントは基本的に舞台でしか披露されないからだ。

そんな彼らが2009年に行った第17回単独公演「TOWER」の千秋楽の模様をおさめたDVDがこれだ。
前作、「TEXT」が観客も頭を使う緻密な公演だったのに対し、今回はただただ分かり易い笑いが描かれている。
いいかえれば、いい意味でくだらないコントが多いのだ。
語感の影響について話している男が、いつの間にか話し相手の妄想の世界に引きずり込まれてしまう「名は体を表す」。世界一を目指すパーティ会場のゴタゴタした裏側を描いた「シャンパンタワーとあやとりとロールケーキ」。ルームシェアをしている仲良しタワーマニアが、相方のキャンプを止めにいく「やめさせないと」。五重塔を制覇しようと企む男と、それに困惑する五重塔本人(人?)とのやりとりを描いたハイテンションバカコント「五重塔」。
中でも今回異質なのが、4番目に収録されている不条理コント「ハイウェスト」だ。
このコントは舞台に立っている男について、三択の中から正解を選ぶというコントなのだが、このコントでは、観客は「クイズショーの客」という立場でコントを見る事になる。つまり、このコントの面白さは「空気を感じる」という所にあるのだ。なので、DVDで見ると面白さが伝わらないかもしれない。
このコントは、見てもらわないと説明が出来ない。下手に説明するとこのコントの面白さがさらに半減されてしまう気がするのだ。

ファンの間では賛否両論の今回の公演。この時期から小林賢太郎はテレビに挑戦するなどの(小林氏にとっては)新しい試みをしてきた。この「TOWER」も例外ではない。例えば、コントの中に「スターバックス」という超日常的なシーンを入れたり、建物(着ぐるみ)とその中に入った人という構図を演じたりといったところだ。
ただ、これは普段から「小林賢太郎」という人物を見ているからこそ分かる挑戦(または発見)である
人によっては「スランプ」とも言われる今回の公演は、何も知らない人が見たら一体どのように思うのだろうか。


収録内容(100分)

・タワーズ1
・シャンパンタワーとあやとりとロールケーキ
・名は体を表す
・ハイウエスト
・やめさせないと
・五重塔
・タワーズ2

作・演出 小林賢太郎
出演 ラーメンズ(小林賢太郎・片桐仁)

音痴な隣人(答え)

2010.09.07.20:19

彼は一体、どれだけ歌えば歌がうまくなるのだろうか?

どれだけ歌えばうまくなるのだろうか?

どれだけ歌えば…

「ど」「れ」だけ歌えば…。

「ド」「レ」だけ歌えば…。

A「ド」と「レ」だけ歌ってもうまくなるはずが無い

音痴な隣人

2010.09.03.21:53

 私が住んでいるアパートの隣人は、音痴で有名だ。彼は自分に歌の才能があると思っているらしく毎日そのへたくそな歌を歌い続けている。聞かされる方は毎日うんざりだ。
 でも、しばらくすんでいるうちにそれももう慣れてしまった。今ではその歌をBGMに寝る事だって出来る。人間の適応力は恐ろしい物だと思う。
 それにこのへたくそすぎる歌のおかげで人と喋るときの話題には事欠かない。今では感謝しているくらいだ。いつかお土産でも持って、部屋を尋ねてみよう。
 それはそうとこの隣人。どれだけ歌えば歌がうまくなるのだろうか?
プロフィール

五斂子

Author:五斂子
うつつを抜かしている島根出身の学生。
主にコント(ブラック系や、ドラマ系の奴が好み)やスピッツの事、
適当にでっち上げた企画を書いたりします。
かまってやってください(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。