スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チュート式なリアリズム

2010.07.31.20:59

チュートリアリズムIII [DVD]チュートリアリズムIII [DVD]
(2010/03/24)
チュートリアル

商品詳細を見る


初めて見たチュートリアルの漫才はM-1グランプリ2006の「自転車のベル」でした。
まさか「自転車のベルが盗まれた」というだけで一本の漫才が出来る人がいるとは、今でもあの衝撃は覚えています。そして、彼らはその2006年に、M-1史上初にして現在唯一の「完全勝利」を果たしたのです。
それをきっかけに、彼らの地位は確固たる物となりました。テレビでは見ない日は無い、というほどの地位を得たのです。
それから3年後の彼らの単独ライブをおさめたDVDがこれです。
このDVDには2009年大阪で行われた単独ライブ「チュートリアリズムⅢ」の模様を収録していますが、ネタは比較的古いネタが多いようです。
以下、収録内容と解説

オープニング
GLAYのHOWEVERを歌う福田の横で、徳井が和服の女装で小芝居。しょっぱなからダークな展開のコントですが、「Ⅰ」「Ⅱ」ともに、こんな感じのネタが最初だったので「あぁ、またか」という気分です。ま、初めて見る人はビビるかもですねw

漫才
カメラを趣味にしているという徳井が、福田に被写体になって欲しいと頼み込む。しかし、徳井の撮る写真はどこかおかしくて…。
いつも通りの徳井の変態性を前面に出したネタかと思ったら、衝撃的な展開を迎えるこの漫才。いや、ビックリしました。あまり語るとネタバレになるので割愛。

QUIZ鼻キング!!
幕真映像その一。福田が「鼻」に関するクイズを行うコーナー。あれだな、「好きな人は好きだけど、嫌いな人は嫌い」なバラエティコーナー。人によっては「下品」といって嫌うタイプの奴ですw
パンツの匂いで徳井を当てるとか、口臭で何を食べたか当てるとか、お食事中には見ない方がいいですww

南の島のメイ
南の島から帰るまでの間、ビーチでゆっくりする事にした杉田(福田)。そこに、地元の女の子のメイがやってくる。不思議な魅力を持つメイには、ある悲しい経験があって…。
徳井さんお決まりの女装&外国人ネタです。急転直下とはこの事ではないでしょうか。チュートらしいセンスのコントでした。割と古いネタその一。

福ちゃんはじめてのおつかい
幕間映像その二。福ちゃんに成長して欲しい徳井くんが、福ちゃんにお使いを頼みます。徳井くんが頼んだのはスピーカー用のケーブル。さぁ、福ちゃんはちゃんと買えるのかな?
40近いおっさんの散歩の映像www そば食ったり、寄り道したり、気ままだなぁ。途中、徳井のヘタな生歌あり。

Run baby run
美容院に来たのは、臨月間近の妊婦さん。おなかの子供と散髪を両立しようとする妊婦さんに、美容師がとった行動は?
ほぼ音声コント。このコントはあまり説明すると面白くなくなってしまうだろうから割愛。

QUIZ鼻キング!!パートⅡ
先ほどの映像の続き。前よりもっと下品なクイズが行われていきます。どんどんキレイになってゆく福田の鼻。見る価値ありますよ。

面会
刑務所に服役している、囚人の福田。彼の面会に来た男は福田の記憶に無い男だった。おまけに、男の語る内容も支離滅裂で…。
割と古いネタその二。このコントは言葉のセンスが凄い。「親のスネかじり先輩」とか「BBQサークル エンドレスドリーマー」とか。ただ、油断して見てはいけませんよ。チュートのブラックさは、思わぬ所で出ている場合もありますからね…。

ややこしい男
幕間映像その三。子供達のために無料ライブを開きたいという徳井。着々と準備を進めていたが、当日になって徳井がごね始め…。
なんだろう、これと同じ経験をした事がある様な気がする…。気のせいにしておこう。
しかし、徳井のゴネっぷりは凄まじいですよ。見る価値ありです。
あ、ちなみに福田はおいてけぼりですw

漫才
徳井の妄想漫才、架空の娘について。架空の娘「サチコ」の思春期に悩む徳井パパが、福田に相談する。
いや~、気持ち悪い! 目がリアルだもん。妄想だけであんなに語れるとは、改めて徳井さんがすごいと思いました。割と古いネタその三。

おまえと出会えてよかった
幕間映像その四。不治の病にかかってしまった徳井が、彼女にメールを送る。チュートリアリズムⅡに収録の「さよなら、ありがとう」と同じ系統のネタ。
これも説明不能、見ないと分からない。割愛です。

水月
彼女との旅行直前に降られた福田。予約キャンセルの電話を「ホテル水月」にかけるが、それを境に「水月」からしつこく電話がかかるようになって…。
チュートリアルがよく披露するコントの新バージョン。過去に同じ構成で「鳥将軍」「ステーキハウスジロ-」というコントを発表していたが、それよりもダントツに面白かったです。思わず福田さんも笑うほど、徳井さんの声色が面白い。ラストにふさわしいライトなコントです。これが無かったらこのライブは暗いままだったでしょう…。(それはそれで見てみたい気もしますけどね)

総評
生死に関わるブラックネタが多いので、万人にオススメできるかどうかは分からないけど、面白い物が好きな人にはオススメできる、そんなDVDだったと思います。ま、見て見ないと分からないですけどね(爆)

以上レビューでした。長文を読んでくれた皆様、お疲れさまです。
(追記;今回私はレンタル版を借りたので特典映像はありませんでしたが、製品判には「ゆるゆる旅行」と「エンドトーク」の特典映像が別に収録されています。気になる方はどうぞ)
スポンサーサイト
プロフィール

五斂子

Author:五斂子
うつつを抜かしている島根出身の学生。
主にコント(ブラック系や、ドラマ系の奴が好み)やスピッツの事、
適当にでっち上げた企画を書いたりします。
かまってやってください(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。