スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

六月二十三日放送レッドシアター感想文

2010.06.25.23:43

OPコーナー「イヤイヤヨゲーム」

おなじみのゲームコーナー。いつも通りのグダグダ感だったので、特記事項はなしです。
個人には柳原加奈子の「なめろうしかメニューにない」と我が家、谷田部の「ラードのカベ」が一番ツボでした。
まぁ、そのせいでゲーム失敗したんですけどね(笑)

今回のシチュエーションは「校門」「中華料理屋」「観客席」

はんにゃ@校門「歯茎が出てる先輩」

はんにゃのコントはキャラクターに頼っている割に、そのキャラをうまく出せていないなぁ~。と思う様な事が時々ありますが、今回もそんな感じだった気がします。
後輩に歯茎が出ている事を気持ち悪がれている先輩が、自分の悪口をふとした事から立ち聞きしてしまうという設定なのですが、もうちょっと歯茎を活かしたコントが出来た様な気がして若干消化不良気味でした。
設定はめちゃくちゃナンセンスなのに…。

キングオブコメディ@校門「アナウンサーと不良」

出ましたキンコメワールド!! 
荒れる高校の取材に来たレポーターの高橋さんが取材したのは、今野さん演じる変な不良。
いやね、今野さんの不良の格好はズルいです!! 出てきた瞬間爆笑しました。
リポーターにどつかれたとき限定で出てくる「アンダバッテンツァ!!」や「フガシ!!」という言葉を聞きたいから、今野さんを何度もどつくレポーターの高橋さん。目が怖いですww
他のシーンもほどよいダークさ加減が出ていて、すばらしい出来でした。

合同コント(ジャルジャル、村上(フルポン)、コカド)@校門「変な言い回しのヤンキー」

ジャルジャルのコントが元ネタの合同コントです。
「左の乳首をヘソにつめたろかぁ!!」などの変な言い回しをするヤンキーに絡まれた福徳さん。実はそのヤンキーも敵対するヤンキーと待ち合わせしていた。やっと訪れたそのヤンキーもまた変な言い回しをする奴で・・・。
ジャルジャルのコントって、合同コントによく使われますね~。設定が落とし込み易いからかな?
最後のコカドさんのセリフをもうちょっと広げて欲しかったなぁ~。
グチャグチャになって何がなんだか分かんなくなる方が面白かったんじゃ? ベースとなったネタが面白いから、一応これも面白かったんですけどね。

ジャルジャル@中華料理屋「笑って力んで屁が止まらん」

タイトルそのまんまのコントです。面白い話で笑いすぎたために屁が止まらなくなってしまった福徳さんの醜態を延々5分強w 恐らくレッシア史上一番下品なコントです。
腹抱えて笑いました。下らなさすぎるwww
ただ、これをユニットコントとかにすると、ただの悪ふざけにしか見えなくなってくるんだろうな~
二人でやるのがちょうどいいコントですね、これは。

我が家@中華料理屋「奇跡とカップル」
中華料理屋でいあわせたカップル(坪倉&谷田部)とチャーシューメンを頼んだ太めのおじさん(杉山)。カップルは結婚を両親に反対されていた。
そこで、「あそこの太った人が、チャーシューメンを普通のラーメンに変えたら、奇跡が起きる」と彼女が提案する。
そこからカップルの杉山への「足を組む」「一瞬でやせる」等の無茶ブリが始まって・・・。
基本的なスタンスは、無礼ラーメンと同じです。杉山さんに二人が失礼な事を言うというお決まりのパターンですが、今回のコントは言われる側が素直に怒れないという+1があって、飽きずに見れました。
こういうコントではアドリブ的な無茶ブリがよくあるパターンだけど、やっぱりそういうコントはレッシアでは難しいのかな?

ミニコーナー「人造人間キャノンエイコー」

いつも通りのコーナーです。今回もキャノン爆発はならず。
しかし最近はボールが急所を狙うようになったなぁ。怪我はしないのかキャンエイコー!! そろそろやめとけキャノンエイコォー!!(笑)

ミニコーナー「村健ヒットスタジオ」
今回は「大きなのっぽの古時計」。相変わらずの歌唱力です。
ガッツリ全ての音を外す上に、曲の速さがあわないという二重コンボでした。
ただ、村上の音痴はあまり笑えないんだよな~。もうちょいハデに歌って欲しいと思います。(どうにもならんか)

しずる@観客席「険悪な実況」

険悪な実況と解説者。ふとした事から実況中にケンカを始めてしまう。
冷静に実況しながらケンカする二人は、ついにお互い手を出し始め…。
これはリアリティがありすぎて、逆に笑えなかった…。
個人的なしずるの最高傑作は「田沼さんが転んだ」だと思うんで、それを超える傑作はまだ出ていない様な気がします。

合同コント(ロッチ、柳原加奈子、福徳)@観客席「ずぶぬれの男」

でました!! ロッチの定番合同コント「ずぶぬれ」シリーズ!!
大雨の甲子園球場にて、ずぶぬれのままで待ち続ける応援団員。そこに氷売りもやってきて…。
こういう役の中岡さんは、凄く光っていますね~。
氷売りの福徳さんを発見した時のあの表情は、何か知らんけど勇気が出るwww
カチ割り氷を震えながら食べる中岡さんは、ちょっとカワイイw
こういう性格の人は恐らく毎日が幸せなんだろうなぁ~

EDコーナー「坪畑任三郎」

ジャルジャルが大阪でスベッている疑惑について。
まぁ、スベっているっちゃあすべっていたけど、この間のコカドさんほどは面白くなかったかなぁ?
面白くはあったんですけどね
コカドさんの「木を見るな、森を見ろ」は坪畑シリーズ一番の傑作ですね。

以上レッシアレビューでした!!
スポンサーサイト
プロフィール

五斂子

Author:五斂子
うつつを抜かしている島根出身の学生。
主にコント(ブラック系や、ドラマ系の奴が好み)やスピッツの事、
適当にでっち上げた企画を書いたりします。
かまってやってください(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。