スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お題ストック達

2013.12.02.23:29

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

芸人的語、夜行話会 〜其之一〜 前編(ゲスト:はづき、翔、キヨミ)

2012.11.11.00:16

2012年11月10日 都内某スタジオ

自己紹介

翔:というわけで3人揃いましたけども

はづき:こんばんはー!

キヨミ:失礼します。本日翔さん、はづきさんとトークさせていただきます血華美人は愛の華の山石キヨミです。よろしくお願いします。

翔:今日はハーレムとなれるということで楽しみにしてきましたよ。天体観測の翔です、よろしくお願いします

はづき:翔さんがエロいことをしようとしたら殴ってもいいとミヤさんに頼まれました。十八月のセレナーデはづきでーす!

more...

芸人的語、夜行話会 〜其之一〜 後編(ゲスト:はづき、翔、キヨミ)

2012.11.11.00:15

more...

キャプテン島根の漫談

2012.09.02.02:31

漫談をするよ!!
えー、今日は日本のど田舎の話というか、島根県の話をするよ!!
僕は島根県の県庁所在地、松江市という所に住んでるんだけど、松江市は県庁所在地なのに、交通の便が非常に悪いよ!!
松江市から出雲市にある有名な観光地「出雲大社」に行こうとすると、往復で割引価格で、1500円もかかるよ!!
隣りの市なのにだよ!!
因みに、1500円あれば、横浜と秋葉原を二往復出来るんだよ!! 県外に二回も行って帰られるんだよ!!
因みに、松江市から大阪に行こうとすると1万円以内で行けるし、四時間程で行けるんだけど、松江市から世界遺産のある石見市という所に行こうとすると、六時間近くかかる上に、実質1万円以上かかるんだよ!
県内行くより県外行った方が安いし早いんだよ! 島根は時空が歪んでいるんだよ!

島根の電車は、30分に一本しか来ない上、終電が夕方五時だったりするんだよ!
なので、夕方帰る時に逆方向の電車に乗ってしまうと、なんて読むのかも分からない無人駅にたどり着いた上、その日は帰ってこられないという、島流しのような目にあうんだよ! 気をつけて!

そんな辺境の土地の島根にも、一応カラオケボックスという最先端の娯楽施設があるんだよ!
僕がいつも行く所は、平日のフリータイムが12時間600円かつ、ドリンク飲み放題というマリア様のような値段設定でやっているんだけども、その真横、そこから歩いて五分以内というナゾの立地にあるカラオケ店は、お一人様30分ごとに200円という、ウシジマくんのような値段で営業しているよ!
恐らく、日本円とは違う通貨単位を使用してるんだと思うよ! 大体200日本円が1島根ペソになるよ!

では最後に、島根のポジティブな情報を置いていくよ!
・・・二ヶ月に一回、ジャンル年齢オールフリーの同人誌即売会があるから、隠れオタが多い!!

ありがとうございました~!

2012.07.26.23:36

木綿豆腐5thアルバム「ザ・ベスト」解説

・前作「シングル」から続く、「ややこしいタイトルシリーズ第二弾」。今回はオリジナルアルバムなのに「ザ・ベスト」。初回限定版は「ベストジャケット仕様」である。

収録曲解説
1.振り子
ゆったりしたテンポの曲。木綿豆腐の中で一番演奏時間が短い。

2.タロット
綿貫曰く「東洋な曲を作りたかった」

3.ブーメラン
疾走感のあるロックナンバー。ライブでは数回披露されていたが、今回初のCD化となった。

4.知らぬが仏
8thシングル。前作「シングル」には未収録だったが、今回のアルバムに収録された。入れた理由はメンバー曰く「本当は別の曲を考えていたが、この歌の方がしっくり来た」から。

5.言ったよね?
メンバーの花坂とその彼女がモメた時、綿貫が面白がって歌にしたもの。最初花坂は怒っていたが、想像以上に良い曲だった為、許しをもらった。

6.アイデンティーティー
綿貫曰く「今の木綿豆腐の歌だけど、ある意味原点の曲。今回のアルバムタイトルはこの曲の為につけたと言える」

7.GHG
同性愛を歌った曲。タイトルは「ある人のイニシャル」

8.ハレルヤさん
12thシングル。コメディーマスター3月度ED。PVにはシーサイドサンセットや、生姜焼きが大好きなユウスケのユウスケなどのコメディーマスター出演者が多数出演している。明るいマーチ調の曲。

9.ジェニファー嘘をつく
前作「シングル」収録の「シンプソン少年の冒険」の続編。

10.病院より愛を込めて(用法・容量をお守りくださいバージョン)
14thシングル。綿貫が夢で見た内容をそのまんま曲にした為、シュールで意味の無い歌詞となっている。間奏にセリフ(薬の瓶にかいてある注意書き)を追加したアルバムバージョンで収録。ギリギリまで収録されるか未定だった。PVでは理系文系がかなりアダルティな格好で出演している。

11.薄紅色
13thシングル。同時発売された「ハレルヤさん」とは違い、こちらは重い恋愛を歌った曲となっている。

12.サイクルギャング
何度も訪れる日曜日の憂鬱をギャングに例えて歌った曲。サイクルは一週間の事。ファンクラブライブで初披露され、その時はメンバー全員がサングラスと帽子を被って演奏した。

13.背水の陣
タイトルに反して、前向きな応援歌。最後のフェードアウトは、一曲目の「振り子」につながる様になっている。

14.喧嘩バックナンバー(隠しトラック)
恒例の隠しトラック。タイトルだけ綿貫が決め、詞を木綿豆腐の事務所の社長と、その仲間達に好き勝手に適当に書かせたモノに、木綿豆腐が曲をつけた。CDケースを開けた所の歌詞は、これをみんなで書いたノートの原文であり、タイトル下に「作詞:知らん 作曲:死ぬ程大変な思いをしました。木綿豆腐」と直筆で書かれている。5分後に収録。
プロフィール

五斂子

Author:五斂子
うつつを抜かしている島根出身の学生。
主にコント(ブラック系や、ドラマ系の奴が好み)やスピッツの事、
適当にでっち上げた企画を書いたりします。
かまってやってください(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。